平川 祐弘/編 -- 明治書院 -- 1985.9 -- 913.6

所蔵

所蔵は 2 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 状態 持出禁止
中央 書庫 /910.268/カ/ 103236635 一般
清水中央 書庫 /910.268/カ/ 110753569 一般

資料詳細

タイトル 川端康成『山の音』研究
著者等 平川 祐弘 /編, 鶴田 欣也 /編  
出版地 東京
出版者 明治書院
出版年 1985.9
ページ数 435p
大きさ 22cm
本体価格 ¥4800
NDC分類(10版) 913.6
NDC分類(9版) 913.6
NDC分類(8版) 910.268
一般件名 山の音
個人件名 川端 康成

内容一覧

タイトル 著者等 ページ
まぼろしからうつつへ 鶴田/欣也/著 16-50
信吾の眼 川本/皓嗣/著 51-92
知る者と知られる者 アール・マイナー/著 94-123
まぼろしの紅葉をたずねて 上田/真/著 125-163
川端康成におけるaestheticizing 平川/祐弘/著 165-175
二人の老プレイボーイあるいは好色者のこと 萩原/孝雄/著 177-201
もののあわれを解する人と解さぬ人 平川/祐弘/著 204-236
川端康成の『山の音』とマーガレット・ローレンスの『石の天使』 鶴田/欣也/著 237-266
『山の音』の<家>と<人> 川崎/寿彦/著 267-319
『山の音』と『失われた時を求めて』における時間と反時間 ロイ・スターズ/著 321-345
花と沼地 アンソニー・V.リーマン/著 347-388
『山の音』研究評価の動向 萩原/孝雄/著 389-410
解釈する者、解釈される者 鶴田/欣也/著 411-432